uploaded

【恐怖】友人が悲鳴をあげ私は目が覚めた。そこには一糸まとわぬAとA彼がいて笑っていた。A「あっ、(私)も起きたね」A彼「じゃあ2人もAに倣って俺にご奉仕するんだ」。アソコを突き出しふんぞり返るA彼。私とBは顔を見合わせると荷物を引っ付かんて逃走!

性的表現注意



数年前に友人A・BとAの家で泊まりで原稿をすることになった
A宅に行くとA彼氏と同棲している事が判明
A彼に迷惑をかけるからと帰ろうとしたBと私をAとA彼は強く引き止める
Bと相談して今回限りにしようと決め泊まることに
ある程度原稿を終えAは彼氏と隣りの部屋で
Bと私は原稿をしていた居間で寝ることになった

数時間後にBが悲鳴をあげ私は目が覚めた
そこには全裸のAとA彼がいて笑っていた

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【恐怖】友人が悲鳴をあげ私は目が覚めた。そこには一糸まとわぬAとA彼がいて笑っていた。A「あっ、(私)も起きたね」A彼「じゃあ2人もAに倣って俺にご奉仕するんだ」。アソコを突き出しふんぞり返るA彼。私とBは顔を見合わせると荷物を引っ付かんて逃走!

性的表現注意



数年前に友人A・BとAの家で泊まりで原稿をすることになった
A宅に行くとA彼氏と同棲している事が判明
A彼に迷惑をかけるからと帰ろうとしたBと私をAとA彼は強く引き止める
Bと相談して今回限りにしようと決め泊まることに
ある程度原稿を終えAは彼氏と隣りの部屋で
Bと私は原稿をしていた居間で寝ることになった

数時間後にBが悲鳴をあげ私は目が覚めた
そこには全裸のAとA彼がいて笑っていた

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る