uploaded

面接の日に電車が遅れてイライラしてたら、近くにいたじいさんが『ぜえ‥ぜえ‥』としているので心配になり背中に乗せて送って行った。面接の時間を過ぎて会場に入ると‥

俺「くそっ、電車遅れやがって…!急がないと面接始まっちまう…!」 
じいさん「ぜえ・・・ぜえ・・・」 
俺「なんだあのじいさん…大丈夫か…? 
…って他人の心配してる暇はねぇ、急がないと…!」 
じいさん「ぜえええ・・・ぜえ・・・・えええ・・」 
俺「…畜生っ! 
おい、じいさん、大丈夫か?ほら、背中に乗りな」 
じいさん「ああ・・・親切に有難う若者よ・・・」 
俺「いいってことよ…」 

俺「ここでいいのか?それじゃあな、じいさん。」 
じいさん「ありがとう若者よ…しかし御主のその格好、もしかして就職活動だったのではないかな?」 
俺「ああ…まぁ気にするな。それじゃ達者でな」 

そして…

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
面接の日に電車が遅れてイライラしてたら、近くにいたじいさんが『ぜえ‥ぜえ‥』としているので心配になり背中に乗せて送って行った。面接の時間を過ぎて会場に入ると‥

俺「くそっ、電車遅れやがって…!急がないと面接始まっちまう…!」 
じいさん「ぜえ・・・ぜえ・・・」 
俺「なんだあのじいさん…大丈夫か…? 
…って他人の心配してる暇はねぇ、急がないと…!」 
じいさん「ぜえええ・・・ぜえ・・・・えええ・・」 
俺「…畜生っ! 
おい、じいさん、大丈夫か?ほら、背中に乗りな」 
じいさん「ああ・・・親切に有難う若者よ・・・」 
俺「いいってことよ…」 

俺「ここでいいのか?それじゃあな、じいさん。」 
じいさん「ありがとう若者よ…しかし御主のその格好、もしかして就職活動だったのではないかな?」 
俺「ああ…まぁ気にするな。それじゃ達者でな」 

そして…

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る