uploaded

彼氏のいる女子社員にそのまま入れてやった

去年の年末、会社の忘年会がありました。 
一次会が終わったあと、二次会に出るのがだるかったおれは、 
適当な理由をつけて帰る事にしました。 
そしてひとりで駅に向かう途中、客先の事務員、A美にばったり遭遇。 
 
「あれ、A美さん?」 
「あ、Sさん(おれの名前)じゃないですか!」 
 
A美は22歳の細身の女の子で、感じ的には上戸彩に似たかわいらしい子だった。 
この子は性格も明るく、愛想がいいので社内でも人気があるらしい。 
と、ここでA美が隣にいる女性を紹介してきた。 
「あ、この子、学生の頃からの友達なんですよ」 
「K子っていいます。こんばんわ」 
K子もなかなかかわいい子だった。 
というわけで、 
「せっかくだし、おれのオゴリで飲みますか?」 
おれは勢いで二人を誘った。 これがあっさりOK
そして…

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
彼氏のいる女子社員にそのまま入れてやった
去年の年末、会社の忘年会がありました。 
一次会が終わったあと、二次会に出るのがだるかったおれは、 
適当な理由をつけて帰る事にしました。 
そしてひとりで駅に向かう途中、客先の事務員、A美にばったり遭遇。 
 
「あれ、A美さん?」 
「あ、Sさん(おれの名前)じゃないですか!」 
 
A美は22歳の細身の女の子で、感じ的には上戸彩に似たかわいらしい子だった。 
この子は性格も明るく、愛想がいいので社内でも人気があるらしい。 
と、ここでA美が隣にいる女性を紹介してきた。 
「あ、この子、学生の頃からの友達なんですよ」 
「K子っていいます。こんばんわ」 
K子もなかなかかわいい子だった。 
というわけで、 
「せっかくだし、おれのオゴリで飲みますか?」 
おれは勢いで二人を誘った。 これがあっさりOK
そして…

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る