uploaded

中学生の頃、大嫌いな奴が「偽札造りを手伝え」と言ってきたので人生ぶち壊してやった

お札の肖像デザインが変更になった時の話。
深夜遅くに携帯に知らない番号から電話がかかってきたので出てみると
普段あまり絡まないクラスメイトの女子(A)からだった。
私はこのAと昔色々あって大嫌いだったのでこの時点で('A`)ウヘァになり、
眠いのもあって 早々に話を切り上げようと思った。
「何用か」と訊ねる私に、電話の向こうで何故かハイテンションになっていたAはこう言ってきた。

 

A「ねえ、(私)ちゃんって家にプリンタとスキーナー(おそらくスキャナのことである)あるよね!?」
私「…はあ?」
A「しらばっくれないで貸してくれない?」
私「なんで?」
A「偽札つくりたいの!良かったら手伝ってくれない?」
当時、ニュースで偽札とかが祭りの屋台とかに出回って騒がれてたこともあって、
「偽札」という響きで眠気が一気に吹っ飛んだ。

 

黙っている私に対して、不安がっていると思ったのか、「大丈夫」「絶対ばれないから!」を繰り返すA。
もうこの時に「私は犯罪者になりたくないから」と言って切ればよか ったんだけど、ある疑問が浮かんだ私は
それが気になって電話を切れずにいた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
中学生の頃、大嫌いな奴が「偽札造りを手伝え」と言ってきたので人生ぶち壊してやった

お札の肖像デザインが変更になった時の話。
深夜遅くに携帯に知らない番号から電話がかかってきたので出てみると
普段あまり絡まないクラスメイトの女子(A)からだった。
私はこのAと昔色々あって大嫌いだったのでこの時点で('A`)ウヘァになり、
眠いのもあって 早々に話を切り上げようと思った。
「何用か」と訊ねる私に、電話の向こうで何故かハイテンションになっていたAはこう言ってきた。

 

A「ねえ、(私)ちゃんって家にプリンタとスキーナー(おそらくスキャナのことである)あるよね!?」
私「…はあ?」
A「しらばっくれないで貸してくれない?」
私「なんで?」
A「偽札つくりたいの!良かったら手伝ってくれない?」
当時、ニュースで偽札とかが祭りの屋台とかに出回って騒がれてたこともあって、
「偽札」という響きで眠気が一気に吹っ飛んだ。

 

黙っている私に対して、不安がっていると思ったのか、「大丈夫」「絶対ばれないから!」を繰り返すA。
もうこの時に「私は犯罪者になりたくないから」と言って切ればよか ったんだけど、ある疑問が浮かんだ私は
それが気になって電話を切れずにいた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る