uploaded

地震で課長の家が倒壊したので、社員70名が力を合わせて仮住宅を建築。すると、近所の連中が…。

始めての会社での出来事、関東の学校を卒業して大阪の会社に就職した。
四月に入社し関西の事情や裏の話、世の中の汚い事すら詳しくわからないまま
次の年の一月に入った。
そして阪神大震災
会社の寮ということもありすぐに会社へ出てみた、机の上の物や棚がひっくり返っていたが
とりあえず他の者が来るまで待っていた。


車通勤ということもありほとんどの社員が出勤してきたが兵庫県から通っている課長が来なかった。
そしてテレビ等で映像を見て状況に驚き、課長の安否を皆心配していた。
そうしたら午後に専務が訪れ「本人は大丈夫」との事、
専務はニュースを見て課長の事が気になり確認しに行ったそうです。、
山登りが趣味とはいえ専務は堺から課長の家に歩いて行き安否を確認して会社に出てきたそうだ。
しかし「課長の家は全壊している」との話も
そして課長を支援する空気が自然に全社に湧いてきた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
地震で課長の家が倒壊したので、社員70名が力を合わせて仮住宅を建築。すると、近所の連中が…。

始めての会社での出来事、関東の学校を卒業して大阪の会社に就職した。
四月に入社し関西の事情や裏の話、世の中の汚い事すら詳しくわからないまま
次の年の一月に入った。
そして阪神大震災
会社の寮ということもありすぐに会社へ出てみた、机の上の物や棚がひっくり返っていたが
とりあえず他の者が来るまで待っていた。


車通勤ということもありほとんどの社員が出勤してきたが兵庫県から通っている課長が来なかった。
そしてテレビ等で映像を見て状況に驚き、課長の安否を皆心配していた。
そうしたら午後に専務が訪れ「本人は大丈夫」との事、
専務はニュースを見て課長の事が気になり確認しに行ったそうです。、
山登りが趣味とはいえ専務は堺から課長の家に歩いて行き安否を確認して会社に出てきたそうだ。
しかし「課長の家は全壊している」との話も
そして課長を支援する空気が自然に全社に湧いてきた。

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る