uploaded

見知らぬ女「もう、遅いよ~。ナンパされて大変だったんだから!」俺『えっ』女「早く行こ!」→強引に腕を引っ張られ・・連れて行かれた先でwww

そうか、埋めついでに書き逃げしよう 

中央線の某駅の改札を出て、さあ家に帰ろうかという時、 
見知らぬ小柄な女の子が「おーそーいー!」と、
急に腕にしがみついてきた。 
 
急な事で混乱してしまい、やわらかいもの当たってるとか人違いで痴漢容疑者とか考えていると
「もー、ナンパが寄ってきて大変だったんだから!」彼女の後ろにはコテコテのB系野郎。
彼女はそのBボーイ(歳がバレる)に「という訳でごめんなさい」と頭を下げ
ほら、行こ行こ!と私の腕を引っ張った。

Bボーイは舌打ちして帰ってった。

取りあえず調子をあわせ、そのまましばらく歩いていると…

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
見知らぬ女「もう、遅いよ~。ナンパされて大変だったんだから!」俺『えっ』女「早く行こ!」→強引に腕を引っ張られ・・連れて行かれた先でwww
そうか、埋めついでに書き逃げしよう 

中央線の某駅の改札を出て、さあ家に帰ろうかという時、 
見知らぬ小柄な女の子が「おーそーいー!」と、
急に腕にしがみついてきた。 
 
急な事で混乱してしまい、やわらかいもの当たってるとか人違いで痴漢容疑者とか考えていると
「もー、ナンパが寄ってきて大変だったんだから!」彼女の後ろにはコテコテのB系野郎。
彼女はそのBボーイ(歳がバレる)に「という訳でごめんなさい」と頭を下げ
ほら、行こ行こ!と私の腕を引っ張った。

Bボーイは舌打ちして帰ってった。

取りあえず調子をあわせ、そのまましばらく歩いていると…

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る