uploaded

寝てる俺の足元からよじ登って来た幽霊に「待って今パンツ脱ぐから!待って!今すぐ脱ぐから!ちょっと待てよ!」

五年前、勤め先の不動産管理のボロアパート
に泊まった。
若い女がジサツして心霊現象起きると
言われてたボロアパートに、興味本位
というか、その時期彼女に捨てられ
頭おかしくなった俺は、会社に実態調査です
と言い張って寝袋持ち込み泊まった。

幽霊犯す気満々で。

そんで寝ようとうとうとしてたら、急に
金縛りに生まれて初めてかかって
髪の長い女らしき影が足元から
よじ登って来る感覚というか
様子が感じられたが俺動けず。

「待って今パンツ脱ぐから!
ちょっと待って今すぐ脱ぐから、
ちょっと待って!待てよ!」
と必死で心の中で叫んでいた俺に
幽霊らしきものは・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
寝てる俺の足元からよじ登って来た幽霊に「待って今パンツ脱ぐから!待って!今すぐ脱ぐから!ちょっと待てよ!」

五年前、勤め先の不動産管理のボロアパート
に泊まった。
若い女がジサツして心霊現象起きると
言われてたボロアパートに、興味本位
というか、その時期彼女に捨てられ
頭おかしくなった俺は、会社に実態調査です
と言い張って寝袋持ち込み泊まった。

幽霊犯す気満々で。

そんで寝ようとうとうとしてたら、急に
金縛りに生まれて初めてかかって
髪の長い女らしき影が足元から
よじ登って来る感覚というか
様子が感じられたが俺動けず。

「待って今パンツ脱ぐから!
ちょっと待って今すぐ脱ぐから、
ちょっと待って!待てよ!」
と必死で心の中で叫んでいた俺に
幽霊らしきものは・・

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る