uploaded

【悲惨】不妊治療で妻が1000人の男と性行為をしてやっと妊娠→数年後、驚愕の事実が判明・・・

舞台となった産婦人科については横浜です。

私の行ったところは病室を何室も持つ立派な病院で、普通の出産も一日に何件もあるところでした。

今まで不妊治療を行った妻の評判が良く、料金も安いというので、そこを選びました。

そこで、不妊相談、検査とあり、私に原因があることが分かりました。

通常の不妊治療が成果が上がらぬ段階で、他人の精液による人工授精を行い、それもだめだったので生身の男性による受精となったのです。

その舞台は、人工授精までは病院でしたが、その後は、病院の裏にある病院長が経営する賃貸マンションの最上階の一室で、ビデオカメラの設備がありました。

そこで、自分の妻が見知らぬ男に生で挿入され、イカされ、そして膣内に射精されるという屈辱的な光景をモニター越しに見学させられたのです。

受精の確率を高めるためには、妻がイク必要があるといわれました。

その相手は一人ではなく、1日に2人の男が2時間ずつ4時間相手をし、計6人の男が毎日交替で6日間妻の相手をしていたのです。

これは、ドナーの特定を防ぐという理由でした。

また、ドナーの秘密を守るためという理由で、男たちは皆覆面レスラーのようなマスクを付けていました。

ただ、逆に妻は顔を曝したままでした

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をクリック(タップ)し、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓

スパム報告

不適切な記事が表示されている場合、
左のアイコンをクリックして表示されたフォームからご報告ください。

[スポンサーリンク]

images
【悲惨】不妊治療で妻が1000人の男と性行為をしてやっと妊娠→数年後、驚愕の事実が判明・・・

舞台となった産婦人科については横浜です。

私の行ったところは病室を何室も持つ立派な病院で、普通の出産も一日に何件もあるところでした。

今まで不妊治療を行った妻の評判が良く、料金も安いというので、そこを選びました。

そこで、不妊相談、検査とあり、私に原因があることが分かりました。

通常の不妊治療が成果が上がらぬ段階で、他人の精液による人工授精を行い、それもだめだったので生身の男性による受精となったのです。

その舞台は、人工授精までは病院でしたが、その後は、病院の裏にある病院長が経営する賃貸マンションの最上階の一室で、ビデオカメラの設備がありました。

そこで、自分の妻が見知らぬ男に生で挿入され、イカされ、そして膣内に射精されるという屈辱的な光景をモニター越しに見学させられたのです。

受精の確率を高めるためには、妻がイク必要があるといわれました。

その相手は一人ではなく、1日に2人の男が2時間ずつ4時間相手をし、計6人の男が毎日交替で6日間妻の相手をしていたのです。

これは、ドナーの特定を防ぐという理由でした。

また、ドナーの秘密を守るためという理由で、男たちは皆覆面レスラーのようなマスクを付けていました。

ただ、逆に妻は顔を曝したままでした

↓ ↓ ↓

続きを見るには『いいね!』をクリック

※いいね!をしているけど下にボタンが表示されていない場合は、一旦、上にあるいいね!ボタン左をタップし、いいね!を取り消し再度いいね!を押してください。

②いいねを押すと続き見るボタンが表示されます

いいね!を押したのにみれない方はこちらをクリックして下さい。
↓ ↓ ↓


不適切な記事の場合は、
上のアイコンをクリックして、
フォームからご報告ください。
Facebookで続きを読む LINEで見る
トップに戻る